変なポエム。など

小心者のブログでごんす。パラノイア的な

問いパーティ

問いを集めてパーティしよう

あれやこれやの問いを集めて

問いを集めてパーティしよう

そのとき答えは重要ではない

問いを集めてパーティしよう

問いの足音が聞こえるだろう

そいつをつかんで連れてきて

問いを集めてパーティしよう

テーマパークより面白いかも

この言葉よりつまらないかも

問いを集めてパーティしよう

損だの得だの無視してしよう

問いを集めてパーティしよう

問いなら何でもウェルカムだ!

平凡

おいら太郎になっていく

昔はやんちゃだったのに

おいら太郎になっていく

それも一つの正解だろう

 

おいら太郎になっていく

テンプレみたいな人生だ

おいら太郎になっていく

昨日は天ぷら食べました

 

おいら太郎になっていく

太郎になるのは安全管理

おいら太郎になっていく

税金、保険、マイホーム

 

おいら太郎になっていく

仕方がないよ生活のため

おいら太郎になっていく

個性は子どもに任せよう

感傷的になって

感傷的になって なって

夜空を見上げたりして して

ダサくて 気持ちが良くて

どうしようもない 僕さ

感傷的になって なって

泣きそうになって なって

三十路をすぎても 不器用で

垢抜けなくて ピーマン嫌いで

感傷的になって なって

友達みんな 大人になって

そんな友達と なんかやりづらくて

そんな理由で 縁を切ったりして

ダサくて しょうもない

どうしようもない 僕さ

真面目にも 不真面目にもなれず

感傷的になって なって

流星 ミランダ・カーに似た流星が

僕の頭に 落ちないかな

なんて 馬鹿なことを思って

感傷的になって なって

幸福を胸に 抱きしめている

なあ 調子はどうだい

名詞ダンスを踊りましょう

名詞ダンスを踊りましょう

りんごカリスマ春はんぺん

名詞ダンスを踊りましょう

富士山マジシャン虹マリオ

名詞ダンスを踊りましょう

ラーメンひじき夢ボーガン

名詞ダンスを踊りましょう

好きな名詞で踊りましょう

名詞ダンスを踊りましょう

紅茶コーヒー団子酢うんこ

名詞ダンスを踊りましょう

ユニクロアイフォン鬼蚊竹

名詞ダンスを止めましょう

続きはお家で踊りましょう

お次は動詞で踊りましょう

動詞ダンスを踊りましょう

歩くひらめく断るうそぶく

動詞ダンスを踊りましょう

ひねる重なる愛するねじる

動詞ダンスを踊りましょう

つなげるつながる望む見る

動詞ダンスを踊りましょう

まどろむ凍る爆発する煮る

動詞ダンスを止めましょう

続きはお家で踊りましょう

お次は自由に踊りましょう

自由ダンスを踊りましょう

しゅっぺへんっちゃっちゃ

自由ダンスを踊りましょう

ぴおりずめめめのんへるし

自由ダンスを踊りましょう

よいよいくんてつそょふゆ

自由ダンスを踊りましょう

わすわすすわすわすすわす

自由ダンスを踊りましょう

こっそとりっそちちちっぺ

自由ダンスを止めましょう

続きはお家で踊りましょう

今日はこれにて終わりです

ではまた来週会いましょう

グッバイバイキン羊の腹筋

涼しい頭になってくれ

ぼくの頭よなってくれ

涼しい頭になってくれ

ぼくの頭よなってくれ

早く涼しくなってくれ

 

ぐちゃぐちゃの頭では

ぼくは陰鬱マントヒヒ

ぐちゃぐちゃの頭では

ぼくは妄想マンドリル

 

涼しい風よ吹いてくれ

ぼくの頭に吹いてくれ

卑しい岩よどいてくれ

頭の歯垢を取ってくれ

 

頭が平和な器になって

透明な句が落ちるのだ

ぼくの頭よなってくれ

涼しい頭になってくれ

 

正岡子規の頭のように……

星座の下では雨が降り

星座の下では雨が降り

ゼリーは未来の食べ物だ

星座の下では雨が降り

宇宙の果てを考えてみる

 

星座の下では雨が降り

昨日の敵は今日も元気だ

星座の下では雨が降り

キスがしたくて耳が熱い

 

星座の下では雨が降り

諸行無常を辞書で調べる

星座の下では雨が降り

ページをめくる音が良い

 

星座の下では雨が降り

小さいけれど大した命だ

星座の下では雨が降り

見返りのない愛は可愛い

六畳間

自分で選んだ道なれど

骨の音鳴りし六畳間

たとえ少しの風であれ

怯える我の心臓弱く

 

我の目指した天国が

虚構のように思えれば

虚しさ募る夕間暮れ

罪の意識は一万ボルト

 

我の目指した天国が

実在している保証なく

覚束なくて銭もない

胃痛が我を呼び起こす

 

季節は逃げる足早に

我の未来に安寧見えず

暇はあれど気力なく

思い出ばかり思い出す