変なポエム。など

小心者のブログでごんす。パラノイア的な

どんぞこ

どんなことをしていたら どんなことをしていなかったら どんなことをされていたら どんなことをされていなかったら もっとはやくどんぞこから ぬけだせていただろう、あるいは どんぞこにおちなかっただろう そんなことばかり きょうはかんがえている

ヌンチャク

ヌンチャクはかっこいいけど わたしたちはヌンチャクの こいびとになりたいとは ぜったいにおもわないでしょ ありえないじゃん だってヌンチャクだもん つまり、さ かっこいいだけじゃ だめなんだよ

こい

きみとみたほし みていないほし きみとあるいたみち あるいていないみち きみにあったひ あっていないひ きみのことが すきだから こんなふうに ぼくはせかいを きみをつかって わけてしまう

おかね

おかねはもってるだけじゃ いみないのはわかってる おかねはつかわな せやかてあたりまえやけど つかったらなくなるやん だからな、つかっても つかいすぎたらあかんやん せやかて、な どのくらいつかおうかとか どのくらいつかえるやろとか かんがえるのめ…

ふろうふし

おうさま、あなたは ふろうふしになりたいのですね それならば みずになってはどうでしょう みずはこおりや すいじょうきになります つまり相(そう)をかえますが それは死(し)ではないのです みずに死(し)はないのです みずになれば えいえんにいきら…

らくがき

らくがきはじゆうだ めちゃくちゃにかいてもいいし ていねいにかいてもいい まちのけしきをかいてもいいし にがおえをかいてもいい うばったのではない よういしたかみのうえであれば なにをかいてもいい じんせいもおなじだろう ふざけながらいきてもいいし…

ぎおん

いぬはわん ねこはにゃあ ぶたはぶー とんかつはじゅわ きゃべつはさくっ おさらはすんっ こっぷもすんっ みずはさーっ もしくはざーっ わたしはひょっ あなたもひょっ わたしとあなたで ひょひょっ

とおさとしあわせ

とおくにいくことと しあわせになることは いこーるじゃないっぽい あめりかにいったともだちは なんだかたいへんそうだ しゃっきんがあるらしい じもとにずっといるともだちは なんだかしあわせそうだ どうきゅうせいとけっこんして こどもがふたりいるそう…

ロックンロール

おいらみたいなやろうが さいごのさいごにすがるのは ロックンロールかもしれねえな まだいまはロックンロールなんて くだらねえってかんじだけど よのなかはもっとくだらねえよって ロックンロールのほうがましだよって さいきんよくおもうんだ だからおい…

みち

いくつもみちがあったら どのみちをゆくのか えらぶのにつかれて なんにもえらばないまま すわりこんじゃいそう ひとつしかみちがないほうが えらばなくていいから らくかなあとおもうけど ひとつしかみちがなかったら なんにもえらべないから つまんないな…

うみ

くるまにのってうみへいこう たいようのひかりあびながら うみについたらはじけよう およごうおどろうふざけよう ゆうがたごろにはへとへとで だけどなんだかここちいい くるまにのってうみへいこう このなつこそはきみといっしょに

かいじゅう

ぼくがごじらのことを かいじゅうだとおもうように むしはぼくのことを かいじゅうだとおもってるのかな ぼくはむしがきらいで たくさんころしてるから むしにとってぼくは かいじゅうなのかもしれないな にんげんがごじらを たおしにいくみたいに むしがぼ…

あき

もみじがきれいだ あきだなあ ちんちろちんちろ あきだなあ すごしやすいなあ あきだなあ あきはやっぱり あきだなあ

はる

さくらがさいてる はるだなあ しんにゅうせいだ はるだなあ ぽかぽかおてんき はるだなあ はるはやっぱり はるだなあ

ふゆ

ゆきがふってる ふゆだなあ おでんがたべたい ふゆだなあ さびいよさびいよ ふゆだなあ ふゆはやっぱり ふゆだなあ

なつ

せみがないてる なつだなあ あいすがたべたい なつだなあ あぢいよあぢいよ なつだなあ なつはやっぱり なつだなあ

せいしゅん

まっしろなシャツにしみがつく あらってもあらってもとれなくて それでもなんとかとろうとして でもやっぱりとれなくて たくさんのじかんをむだにする それをせいしゅんとよぶのなら ぼくはせいしゅんがだいきらいだ

しすてむ

あなたがおかねを むりをせず かせげるように しすてむがある あなたがふりだしに もどったとしても またあるけるように しすてむがある あなたがじんせいを まあまあ たのしめるように しすてむがある あなたがさみしさを だれかと わけあえるように しすて…

かくれんぼ

みんなでかくれんぼをした ぼくはかくれてた ゆうがたになってもかくれてた おにがいえにかえってもかくれてた みんなががっこうをでて はたらきはじめておとなになっても ぼくはこどものままかくれてた いまもかくれてる なんでぼくはかくれてるんだろう み…

もも

すもももももももものうち りんごももももくだもののうち うなぎももももたべもののうち ふとんもももももののうち で もちろん もももももももももももも もものうち

かみさまのかんがえ

にんげんにとってのいいことは かみさまにとってのわるいことだったら にんげんにとってのわるいことは かみさまにとってのいいことだったら てんごくにいくにはいいことをしないで わるいことばかりしたほうがいい ばかなことをいうな! といわれるかもしれ…

いっしゅうかん

げつ か すい もく ちん ぽ にち

じゅうにし

ね うし とら う たつ み うま ひつじ ぺこ りゅうちぇる さる とり いぬ

ばかになれ

ばかになれ っていわれても ぼくはもとから ばかなので これいじょう ばかになったら やばいっす!

てつがく

なにもないところには なにもないがあるから なにもないところは どこにもない なんでもあるところには なにもないがないから なんでもあるところは どこにもない つまりどんなところにも なにかがあるし どんなところにも なにかがない だからなんだよって …

まんざい

「げんき?」 「なんでやねん」 「じゃあげんきないの?」 「なんでやねん」 「どっち?」 「もうええわ」 「は?」 「ありがとうございました」

すごく

すごく すごくなって みんなから すごいと おもわれて おれは すごいぞ! となって で?

おっさん

おっさんには まいなすのおっさんと ぜろのおっさんがいる ぷらすのおっさんはいない じぶんのことを ぷらすのおっさんだと おもっているおっさんは まいなすのおっさん

しというやつを つくるのは えをかくのに よくにている しというやつを つくるのは いきをはくのに よくにている しというやつを つくるのは きをうえるのに よくにている しというやつを つくるのは さいしょうたんいの いとなみである

とうきょう

とうきょういきたくない とうきょうなんかいかない どうしてみんなとうきょうに あこがれるんだろう とうきょうにあこがれるのは ださいとおもうので ぼくはぎゃくに とっとりにあこがれよう

ねむいけど ねたくないときは ねながら ねないように すればいい ???

ほじほじ

ほじほじを やめると もてるらしいから ぼくは ほじほじを がまんする

はやめに

はやめに はじめないと あとから しんどいぞ なつやすみの しゅくだいも じゅけんの べんきょうも しゅうしょくの じゅんびも じぶんを しることも いまから はじめるのが いちばん はやいのよ

たいせつなこと

たいせつなこと わすれても だいじょうぶなら いいのにね たいせつなこと わすれたら どこかがこわれて しまうんだ たいせつなこと わすれたら くずかびょーきに なってしまう たいせつなこと わすれずに いきていけたら うれしいな

しりとり

てんじてんのうを おもいながら ひとりでしりとり りんご ごりら らっぱ ぱんだ だきしめて てんじてんのう うみ みらい いくら らくだ だきしめて てんじてんのう

のりおくん4

いろいろかんがえたけど のりおくんは にんげんじゃない

のりおくん3

のりおくんのことを かんがえると のりおくんは そんざいがやばいと おもってしまう

さようなら

えらそうなやつ よわいやつにだけつよいやつ へいきでひとをおいつめる さいあくなやつに さようなら できたなら いいのにな

のりおくん2

のりおくんは じぶんかってにやさしくしてくるから のりおくんにやさしくされても かんしゃしにくい のりおくんにやさしくされると しょうじきむかつく のりおくんは わたしにやさしくしないでほしい というかわたしは のりおくんとかかわりたくない むかつ…

おじさん(あさっぽい)

よるがきて あさがきて よるがきて あさがくるとおもったら あさっぽいおじさんがきて よるがくる そんなできごとがあったら おもしろそう……でもやっぱり おもしろくなさそう

ゆめ(ねてるときの)

ゆめのなかであう しらないひとは だれなんだろう ゆめのなかであう しらないひとは ぼくをしってるのかな ゆめのなかであう しらないひとは どうしてぼくのゆめに でてくるんだろう ゆめのなかであう しらないひとは ゆめのなかに すんでるのかな

のりおくん

のりおくんはいつも へらへらしてるから むかつくし たまにへらへらしてない ときがあるけど そういうときも むかつく

むてき

むてきのひとと むてきのひとが たたかうのは じかんのむだなので むてきのひとと むてきのひとは たたかわないほうが いいとおもう

たましい

たましいとよばれるものが どこかからきて おなかのなかにいる にんげんにはいった にんげんはおなかからでると かぞくにはいって しょうがっこうにはいって しょうがっこうをでて ちゅうがっこうにはいって ちゅうがっこうをでて しゃかいにはいって ながい…

おにぎり

おにぎりのなかに へびのあたまがはいってたら どうしよう どんなおにぎりでも たべてみるまでは へびのあたまがはいってないとは いいきれないから ぼくはこわくて おにぎりをたべれない わけがない! ぼくはこれからも へびのあたまがはいってないとは い…

はずかしがりやのおすもうさん

はずかしがりやのおすもうさん はずかしそうにしこをふむ はずかしがりやのおすもうさん はずかしそうにとりくんで かってもまけてもはずかしそう はずかしがりやのおすもうさん はずかしそうにしてるのが おもしろいからにんきもの よこづなよりもにんきな…

かみさま

せんそうがあるのもびょうきがあるのも、 かみさまのせいなんよ。 かみさまはひどいんよ。 かみさまにしてみれば、 せんそうとへいわにはほとんどちがいがないんよ。 かみさまにしてみれば、 びょうきとけんこうにはほとんどちがいがないんよ。 かみさまはわ…

あいさつ

ともだちには よっ こうはいには よう せんぱいには こんちわっす せんせいには こんにちは いぬには なでなで おなじいみでも あいさつのしかたは あいてによって ちがってくるね

ほし

とおくのほしの だれかさんが とおくのほしには だれかいるのか そうぞうしてる

おなら

おなかがいたいと おならをしたくなる おならをすれば おなかをいたくする ばいきんとかが でていくきがするから